このページの本文へ移動

2020年1月15日、ついにパワーハラスメントを中心としたハラスメント指針が厚生労働省より公表されました。

■「職場におけるハラスメント関係指針」

当該指針では、パワハラの6類型ごとに「該当すると考えられる例」「該当しないと考える例」が記載されています。

また、「事業主が雇用管理上講ずべき措置の内容」等について具体的に示されています。